なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成



真実を教えて下さい

~被害者遺族の後悔と自責の念より~
愛する家族の生きた証を残したい

上映会・ナカムラクリニック院長講演会




2022年0710日(日)
13:00-17:00

鵜川和久代表

現在(5/13)日本のコロナワクチン接種後の状況として1711人死亡、副反応報告の重篤者は男女合わせて21807人となり、史上最悪の薬害事件となっております。

現在、国は遺族の方々に対し、救済制度で設けられている補償金を未だ誰一人として支払っておりません。 つまり、ワクチンが原因であると言う事を国は認めていないのです。

この現状を鑑みて当会ではお亡くなりになった遺族の方々の無念の思い、そして国に対しての憤りを訴訟と言う形で訴えていく事となりました。

また、訴えを起こすことで、泣き寝入りしている遺族の方々に対し啓発してくことで、国に対しワクチン接種の即時中止を求めていく所存でございます。

上映で頂いた費用は全て弁護士費用、訴訟費用等に充てさせて頂きます。
自主上映、拡散ご賛同頂ける方々のご協力を賜りたく、お力添え宜しくお願い 致します。

〈 講演テーマ 〉
ナカムラクリニック院長
中村篤史医師による講話
内容はまだ未定です


開催概要

開催日時 2022年7月10日(日)【受付開始】12:40 【講演会】13:00〜17:00
募集期限 2022年7月9日(土)
開催場所 いこいの郷 常総
〒302-0107 茨城県守谷市大木1468 (多目的ホール)

参加費 (2000円)+ドネーション 
※募金箱を設置致します。被害者家族の弁護費用に充てられます。
申込期間 2022年5月27日(金)~2022年7月9日(土)
会場定員 100名
募集期限 2022年7月9日(土)
アクセス
ご利用案内|いこいの郷 常総 (ikoinosato-joso.com)

お問い合わせフォーム

お問い合わせは、お電話(TEL 080-1132-3101 マツミ)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。